本みりんを使ったレシピを紹介、全国味淋協会

和風本みりんレシピ

白菜と鶏肉の治部煮 1人分278kcal/約20

白菜と鶏肉の治部煮 片栗粉をまぶして旨味を閉じ込めた鶏肉が美味。
たっぷりの本みりんでテリツヤよく仕上げました。
石川県の郷土料理「治部煮」をアレンジ。



材料(4人分)

鶏もも肉1枚・250g
片栗粉適量
椎茸4枚
白菜300g
人参1/3本
  
A
   だし汁1と1/2カップ
   本みりん大さじ10
   醤油大さじ5

みりんレシピの作り方
白菜と鶏肉の治部煮 レシピ 作り方 白菜と鶏肉の治部煮 レシピ 作り方 白菜と鶏肉の治部煮 レシピ 作り方
材料を準備する。 鶏もも肉をそぎ切りにし、片栗粉を薄くまぶす。 野菜の下処理をする。 (椎茸はかさを飾り切りし、白菜は下茹でして茎と葉に分けて細切りに、人参は5mm厚の花形に抜く。)
白菜と鶏肉の治部煮 レシピ 作り方 白菜と鶏肉の治部煮 レシピ 作り方 白菜と鶏肉の治部煮 レシピ 作り方
鍋にAを入れて煮立たせ、2の鶏もも肉を1切れずつ加え煮る。 4に3の野菜を加え、火が通るまで煮る。 器に盛る。
作り方のポイント
  • 鶏もも肉に片栗粉をまぶすことで、肉の旨味を閉じ込めて柔らかい食感に仕上げ、煮汁にも程よいとろみがつきます。
  • 野菜は種類ごとにまとめて鍋に加えて煮ると、後で盛りつけやすいです。
  • お好みでわさびをつけていただくのもオススメです。

ページトップへ

Copyright (C) 全国味淋協会 All Rights Reserved.