本みりんを使ったレシピを紹介、全国味淋協会

和風本みりんレシピ

アスパラガスと竹の子の焼き浸し 1人分50kcal/約15

アスパラガスと竹の子の焼き浸し 香ばしく焼いて甘みの増した野菜にだしを染み込ませます。
本みりんで素材の甘さを引き立てます。



材料(4人分)

本みりん大さじ2
削り節適量
A
   だし汁2カップ
   薄口醤油大さじ2
   塩小さじ1/3
B
   竹の子(水煮)200g
   アスパラガス4本

みりんレシピの作り方
アスパラガスと竹の子の焼き浸し レシピ 作り方 アスパラガスと竹の子の焼き浸し レシピ 作り方 アスパラガスと竹の子の焼き浸し レシピ 作り方
材料を準備する。 鍋に本みりんを沸かして煮切り、Aを加えてひと煮立ちさせる。 Bの野菜を切り揃える。
(竹の子は穂先はくし形切り、下の部分は半月切り、アスパラガスは2等分に切る。)
アスパラガスと竹の子の焼き浸し レシピ 作り方 アスパラガスと竹の子の焼き浸し レシピ 作り方 アスパラガスと竹の子の焼き浸し レシピ 作り方
3を強火のオーブントースターで焼き色が付くように焼く。 4をバットに並べ、2をかけてしばらく浸す。 器に盛って削り節をトッピングする。
作り方のポイント
  • 竹の子やアスパラガスは強火のオーブントースターで焼くことで水分が抜けて甘さが増します。
  • 冷蔵庫で一晩漬けるとしっかりと味が染み込みます。

       ※調理時間に漬け込み時間は含みません。

ページトップへ

Copyright (C) 全国味淋協会 All Rights Reserved.