本みりんを使ったレシピを紹介、全国味淋協会

和風本みりんレシピ

秋刀魚の蒲焼き丼 1人分693kcal/約20

秋刀魚の蒲焼き丼 本みりんで作る蒲焼きのたれは、
テリ、ツヤよくご飯の進む味わいです。
本みりんの消臭効果がおいしさのポイント。



材料(2人分)

さんま(開き・2等分)2尾
薄力粉適量
サラダ油大さじ1/2
ご飯茶碗2杯
小松菜(茹で・3cm長さ)40g
粉山椒適量
A
 醤油大さじ2
 本みりん大さじ3
 砂糖小さじ1
 生姜汁小さじ1

みりんレシピの作り方
秋刀魚の蒲焼き丼 レシピ 作り方 秋刀魚の蒲焼き丼 レシピ 作り方 秋刀魚の蒲焼き丼 レシピ 作り方
材料を準備する。 Aを合わせ、さんまを漬ける。(約5分) さんまの水分をクッキングペーパーで拭き取り、両面に薄力粉をまぶす。
(漬け汁はとっておく※B)
秋刀魚の蒲焼き丼 レシピ 作り方 秋刀魚の蒲焼き丼 レシピ 作り方 秋刀魚の蒲焼き丼 レシピ 作り方
フライパンにサラダ油を
熱し、を両面こんがりと焼く。
Bの漬け汁を入れ、中火で約3分煮詰め、さんまに照りが出てきたら火を止める。 器にご飯を盛り、をのせて小松菜を添える。お好みで粉山椒を振る。
作り方のポイント
  • 小麦粉をまぶすことで、仕上げの調味液に濃度がつき、味が絡みやすくなります。
  • 漬け汁を煮絡めるだけの簡単な味つけです。

ページトップへ

Copyright (C) 全国味淋協会 All Rights Reserved.