本みりんを使ったレシピを紹介、全国味淋協会

和風本みりんレシピ

鰆の木の芽焼 1人分195kcal/約20

鰆の木の芽焼 刻んだ木の芽を本みりん万能テリヤキのたれに加え、
鰆を漬け込んでから焼いた、
香りよい春の代表的な焼魚料理。



材料(2人分)

鰆(切り身)2切れ
少量
お好みの付け合せ野菜適量
A
 万能テリヤキのたれ1/4カップ
 木の芽(刻み)5枚

みりんレシピの作り方
鰆の木の芽焼 レシピ 作り方 鰆の木の芽焼 レシピ 作り方 鰆の木の芽焼 レシピ 作り方
材料を準備する。 鰆に塩をしてしばらく置き、水気をふき取ってAに漬け込む。(約30分) 2を焼き、器に盛ってお好みの旬野菜を添える。
作り方のポイント
  • 鰆のほか、鯛、めばる、カマス等でも美味しく出来ます。
  • 塩をすることで余計な水分が出て、臭みがなくなります。
  • 焼いている途中で2〜3回漬けタレを塗るとしっかりと味が入り、テリツヤよく仕上がります。

     ※調理時間に鰆の漬け込み時間は含みません。

ページトップへ

Copyright (C) 全国味淋協会 All Rights Reserved.