本みりんを使ったレシピを紹介、全国味淋協会

和風本みりんレシピ

新玉ねぎと桜海老のかき揚げ 1人分308kcal/約20

新玉ねぎと桜海老のかき揚げ 甘みのある新玉ねぎと香ばしい桜海老の風味が効いたかき揚げ。
本みりんで作る上品な甘さの天つゆでいただきます。



材料(4人分)

本みりん1/4カップ
だし汁1と1/4カップ
醤油1/4カップ
天ぷら粉100g
80〜100ml
桜海老10g
天ぷら粉大さじ1
少々
揚げ油適量
  
A
   新玉ねぎ200g
   人参40g
   せり20g

みりんレシピの作り方
新玉ねぎと桜海老のかき揚げ レシピ 作り方 新玉ねぎと桜海老のかき揚げ レシピ 作り方 新玉ねぎと桜海老のかき揚げ レシピ 作り方
材料を準備する。 鍋に本みりんを沸かして煮切り、だし汁、醤油を加えて沸騰する手前で火を止め、天つゆを作る。 Aの野菜を切り揃える。
(新玉ねぎは厚めの薄切り、人参は細切り、せりは4cm長さに切る。)
新玉ねぎと桜海老のかき揚げ レシピ 作り方 新玉ねぎと桜海老のかき揚げ レシピ 作り方 新玉ねぎと桜海老のかき揚げ レシピ 作り方
3をボウルに入れ、天ぷら粉(100g)を全体にまぶしてから水(80〜100ml)を加えて全体を合わせる。桜海老も別の小ボウルで天ぷら粉(大さじ1)を全体にまぶして水(少々)を加えて合わせる。 お玉に4の野菜を適量とってふんわりと乗せ、4の桜海老をトッピングして中温の油でカラッと揚げる。 よく油を切って器に盛る。(お好みで大根おろしを添えても)
作り方のポイント
  • 天つゆは、醤油を加えた後は沸騰させて風味を飛ばさないようにします。
  • 野菜に天ぷら粉を全体にまぶした後加える水は、ぎりぎりつながる量を加えるとカリッと仕上がります。
  • お玉は一度揚げ油にくぐらせておくと、具材がくっつきにくくなります。

ページトップへ

Copyright (C) 全国味淋協会 All Rights Reserved.