本みりんを使ったレシピを紹介、全国味淋協会

和風本みりんレシピ

手こね寿司 1人分460kcal/約15

手こね寿司 ちらし寿司 レシピ 漁師が獲った魚を船上でさばきタレに漬け、
手でこねて食べたところから付いた名前の
志摩地方で伝わるご当地ちらし寿司。



材料(4人分)

ご飯2合分
かつお1節
1個
サラダ油適量
  
A
 本みりん1/2カップ
 塩大さじ1/2
 酢1/4カップ
B
 本みりん大さじ2
 醤油大さじ2
 生姜(おろし)小さじ1
C
 生姜甘酢漬け20g
 大葉(千切り)10枚
 白ごま大さじ2

みりんレシピの作り方
手こね寿司 レシピ 作り方 手こね寿司 レシピ 作り方 手こね寿司 レシピ 作り方
材料を準備する。 ご飯に合わせたAの寿司酢を混ぜ合わせ、すし飯を作る。(寿司酢は鍋で本みりんを煮きって塩を加え、冷めたら酢を混ぜる。) かつおをそぎ切りにして、合わせたBの漬けタレに浸す。(約30分)
手こね寿司 レシピ 作り方 手こね寿司 レシピ 作り方
薄焼き卵を焼き、細く切って錦糸卵を作る。 すし飯に3とCを混ぜ合わせ、彩りよく盛りつける。
作り方のポイント
  • マグロを使っても美味しく出来ます。
  • 寿司酢の酢は、煮切った熱いままの本みりんと混ぜてしまうと酸味が飛んでしまいます。
  • 薄焼き卵は溶いた卵に少量の水溶き片栗粉を加えると、焼く時破れにくくなります。

ページトップへ

Copyright (C) 全国味淋協会 All Rights Reserved.